ごあいさつ

医療法人 聖粒会 慈恵病院
副院長   松尾 勇
(第15回日本ソフロロジー法研究会 学術集会 集会長)

拝啓


仲秋の候、皆様にはいっそうご活躍のこととお慶び申し上げます。
来る平成29年5月28日(日)に熊本市(くまもと県民交流館パレア)において『第15回日本ソフロロジー法研究会 学術集会』を開催する運びとなりました。


今回は、≪母と子にやさしいお産、母と子の幸福を求めて≫をテーマに学術集会を開催させていただきます。


基調講演として九州大学特任講師の山下洋先生に産科医療と母子のメンタルケアについて、また特別講演には元スピードスケート選手の岡崎朋美様よりソフロロジー式分娩での出産のご体験などをお話しいただく予定です。


また、ソフロロジーの素晴らしさをもっともっと深く知っていただきたいと、日本ソフロロジー法研究会会長の森本紀先生に会長講演を、常任理事の渡邉智子先生に教育講演をお願いしております。 そして熊本からの話題提供として、慈恵病院の蓮田太二先生に“こうのとりのゆりかご”についてご講演いただきます。


もちろん一般演題も鋭意募集中です。ソフロロジーの達成向上のため活発なディスカッションを期待しています。奮ってご応募ください。


なお、参加申し込みの受け付けにつきましでは、2月頃からの開始を予定しております。その際は改めて、申込書等を送らせていただく所存です。


熊本はこの4月に2度にわたり震度7の大地震を経験しましたが、Build back betterの精神で復興に力を注いでいます。ぜひ、多くの皆様にご来熊いただければまことにありがたいです。熊本でお会いできることを心待ちにしております。よろしくお願いいたします。


敬具